toggle
2016-09-05

パリパリサラダの様な甘酢漬け

主人が亡くなってから、有難いことにご近所の方々に大勢お参りに来てくださった。

本当にありがとうございます。きっと主人も喜んでいます。

「そろそろ落ち着いた〜?」と親しい友人が来てくれた。

せっかく来てくれたんだから、「お昼食べていってぇー!!」

主人の遺影の前でおばちゃん4人が泣いたり、笑ったり!

「お父さん、自分の設計したこの家大好きやったから、帰るとき、ええ家やなぁって褒めて帰ってなぁー」

「素敵な家やわ」とみんなで口を揃えてくれて、また泣き笑い・・。

角ログを組んで建てられていて、なかなか住み心地がいいんです!お父さん、これからも大事に住みますね!

角ログを組んで建てられていて、なかなか住み心地がいいんです!お父さん、これからも大事に住みますね!

この甘酢漬けはその時「ブログに作り方のせてね」とリクエストがあったもの。

約束通り載せますね!!

材料の割合はお好みで。でも人参はちょっと控えめにね。

材料の割合はお好みで。でも人参はちょっと控えめにね。

材料は他にセロリやごぼうもいいですよ。

材料は他にセロリやごぼうもいいですよ。

<材料>

  • 大根、人参、蓮根、きゅうりなど
  •            合わせて 350g
  • (甘酢)
  •  米酢    1/4カップ
  •  薄口醤油  1/4カップ
  •  砂糖    25〜30g
  • 生姜    1片
  • 炒りごま  少々

<作り方>

  1. 甘酢の材料を小鍋に入れて火にかけ、砂糖を溶かして冷ましておく。生姜を千切りにして加える。
  2. 大根は7ミリ角5〜6センチ長さの拍子切りにする。人参は大根より少し細い拍子切りに。蓮根は3ミリ厚さの薄切りにする。きゅうりは5〜6センチ長さに切り、それをそれぞれ6っ割りにする。
  3. 鍋に熱湯を沸かし、一種類ずつさっと熱湯をくぐらす。(生でも食べれるものはほんの一瞬。蓮根は少し長めに。ザルにあげて、粗熱を取る。
  4. ③の野菜を①の甘酢に漬ける。(2時間〜半日程度)
  5. 冷蔵庫で冷やしたあと、器に盛って、炒りごまをふりかける。
歯ごたえもあって、酸っぱくも無く、甘くも無く、良い塩梅です。

歯ごたえもあって、酸っぱくも無く、甘くも無く、良い塩梅です。

タグ: ,
関連記事

コメント2件

  • こうもと より:

    さっぱりしてて、美味しいですね。
    醤油の色が意外に濃くて、私、間違って濃口入れたかしら?
    また作って確認します。

    • t24884 より:

      商品企画しているスーパーでも商品になっていて、好評なんですよ!もう少し暖かくなれば本当に美味しく感じますよ。茹で方がポイントです。茹で過ぎないことが。いつも作ってくれてありがとうございます!

  • t24884 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です