toggle
2016-09-06

鮭とみょうがの南蛮漬け

秋になると鮭が出回りますね。

アンチエイジングの食材として鮭は、頻繁に食卓に上って欲しいもの。

鮭に含まれるアスタキサンチンは、ビタミン Eのおよそ1000倍の抗酸化作用があると言われています。

DHA,EPAなどのオメガ3の油もたっぷり含まれていますよ。

鮭のあのオレンジ色は、お弁当や、お惣菜を彩よく、食欲を増してくれますね!

ムニエルもいいけど、南蛮漬けも美味しいよ!

ムニエルもいいけど、南蛮漬けも美味しいよ!

 

アンチエイジングの食材の鮭と野菜を一緒にたっぷりと・・・。

アンチエイジングの食材の鮭と野菜を一緒にたっぷりと・・・。

<材料>

  • 鮭・・・・・3〜4切れ(約350g〜400)
  •  塩    小さじ1/2
  •  こしょう 少々
  •  小麦粉
  • みょうが・・3個
  • 玉ねぎ・・・100g
  • 人参・・・・50g
  • ピーマン・・1個
  • 生姜・・・・1片
  • (つけ汁)
  •  出し汁   1カップ
  •  塩     小さじ1
  •  醤油    大さじ2,5
  •  砂糖    大さじ3
  •  酢     大さじ3
  • 揚げ油

<作り方>

  1. つけ汁をボウルなどに合わせておく。生姜は千切りにして加えておく。
  2. みょうが、玉ねぎは薄切り、人参、ピーマンは千切りにする。
  3. 鮭は1切れを2〜3つに切り、塩、こしょうする。小麦粉をまぶす。
  4. フライパンに多めの油を熱して中温で揚げ焼きする。
  5. 揚げたてを①のつけ汁につけ、野菜も加える。しばらく味を馴染ませてからいただく。

 

翌日も味がしっかり馴染んで美味しいですよ!

翌日も味がしっかり馴染んで美味しいですよ!

 

タグ: ,
関連記事

コメント2件

  • Junjun より:

    こんばんは!
    実は今、義父が10日ほど我が家に滞在中で、
    この鮭のとかぼちゃのと天むすは初日に作り、すごく喜んでもらえました。
    その後も過去のレシピも含め、毎日すごく助かっています!
    美味しかったと言われると疲れも飛びますね。

    • t24884 より:

      junjunさんメッセージありがとうございます!そうですか!?お義父さまに喜んでもらえて私も嬉しいです!10日間は短いようで長いですね〜!でもjunjunさんが笑顔で作ってくださるものは、きっと何でもお義父さま嬉しいと思いますよ!疲れを出さないように頑張ってくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です