toggle
2016-09-25

黒こしょうたっぷりの鶏の甘辛味

大学の秋休みで、次男が一週間ほど帰ってきてました。

帰っている時は、寝る・ゲーム・食べる・・・しかしていない気がする。

あっ、テレビを見るもあった!(笑)

「普段は大丈夫なん!?勉強もしてるん?」

「お母さんが思っているより、めっちゃやってるでー」と息子。

ホンマかいな???

帰ってきた時、「何が食べたい?」の答えに、「鶏手羽先の甘辛味」とリクエストがあったのにすっかり忘れて、手羽先を買うのを忘れてました。

・・・で急遽、高知に戻る直前に、もも肉で作ってみました。

明日から実習が始まるとのこと。また真面目に頑張ってね!

高知に戻る最後の一皿。今度帰ってくるのは、年末やね。

高知に戻る直前の一皿。今度帰ってくるのは、年末やね。

<材料>

  • 鶏もも肉・・・・300g
  •  酒      大さじ1
  •  塩      小さじ1/4
  • 小麦粉、片栗粉・各大さじ1,5
  • 粗挽きこしょう 少々
  • (A)
  •  酒      大さじ2
  •  砂糖     大さじ1
  •  醤油     大さじ1,5
  • サラダ油    50cc程度
  • 付け合わせの野菜

<作り方>

  1. 鶏もも肉は食べやすく一口大に切る。酒と塩で下味をつける。
  2. 小麦粉と片栗粉は合わせておく。
  3. フライパンにサラダ油を入れる。①のもも肉に③の粉をつけて、皮目をしてにして並べていく。ここで火をつける。(高温に熱したところに入れると身が硬くなってしまいます。)中火で両面こんがりと炒め揚げする。取り出してこしょうを振りかける。
  4. (A)の調味料を煮立て、泡立ってきたら、③を入れて絡める。
  5. キャベツやレタスなどお好みの野菜と一緒に盛る。
照が出るように、調味料を少し煮詰めます。

照が出るように、調味料を少し煮詰めます。

 

粗挽きの黒こしょうをたっぷりとふってくださいね!

粗挽きの黒こしょうをたっぷりとふってくださいね!

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です