toggle
2017-01-04

バンバンジーの玄米巻き寿司

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

今年も『玄米styleスタイル』をよろしくお願いします!

新年初の投稿はやはり、玄米ですよね。

だって、玄米styleスタイルなんですもの。(最近、玄米以外の投稿が多すぎて反省しています・・・)

玄米でお寿司を作ってみるまでは、酢飯はやはり白米では・・・??と思っていた。

でっ、でも、酢飯こそ玄米なんだ!!と気がつきました。

だって、寿司酢で保湿効果抜群。いつまでもしっとりとパサつかない。玄米の滋味とお酢の相性もぴったり!

玄米の巻き寿司の具で一番のオススメは、棒棒鶏。

本当にとってもよく合うのですよ!

今年も『玄米styleスタイル』を可愛がってやってくださいねー!

今年も『玄米styleスタイル』を可愛がってやってくださいねー!

棒棒鶏と合わせる具材はお好みで。今日は伊達巻、きゅうり、カラーピーマンと一緒に巻きました。

棒棒鶏と合わせる具材はお好みで。今日は伊達巻、きゅうり、カラーピーマンと一緒に巻きました。

<材料>5本分

  • 玄米ご飯・・・・・3合分
  • (寿司酢)
  •  米酢   大さじ4
  •  砂糖   40g
  •  塩    小さじ1.5
  •  レモン汁 少々
  • 鶏むね肉・・・・250g
  •  塩、酒
  • (棒棒鶏のタレ)
  •  練りゴマ   大さじ2
  •  醤油     大さじ1強
  •  砂糖     大さじ1と1/3
  •  酢      小さじ2
  •  豆板醤    少々
  •  ラー油    小さじ1
  •  生姜のみじん切り 小さじ1
  • 厚焼き卵、きゅうりなど
  • 焼き海苔・・・・5枚

 

<作り方>

  1. 玄米ご飯が炊き上がれば、寿司酢を加えて冷ましておく。
  2. 鶏むね肉に塩少々、酒大さじ2を振りかけてラップをして電子レンジで加熱し、そのまま冷ます。冷めれば、食べやすく身を裂く。タレを合わせて身を入れて和えておく。
  3. 厚焼き卵は棒状に切る。きゅうりは細切りにする。(棒状でも良い)
  4. 焼き海苔に酢飯の1/5を広げる。巻きすの上にラップを敷き酢飯を下にしておく。
  5. 海苔の上に、棒棒鶏、厚焼き卵、きゅうりなどをのせる。巻きすを使って巻く。
  6. 食べやすく切って出来上がり!
裏巻き寿司は海苔がしっかりと具を包んでくれるので、思いの外巻きやすいですよ。

裏巻き寿司は海苔がしっかりと具を包んでくれるので、思いの外巻きやすいですよ。厚焼き卵を作る場合は、卵4個、砂糖大さじ2、塩小さじ1/2を加えて焼いてくださいね。

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です