toggle
2017-01-29

地味においしい鮭と柚子の玄米ご飯

お弁当に焼き鮭が入っていたらグーンと彩りよく箸が進みますよね!

鮭のあの色は抗酸化物質のアスタキサンチンの色なのです。

実は鮭は白身魚。アスタキサンチンを体にため込んで、川を逆流する過酷な一生を支えているとか・・。

化粧品やサプリメントのCMでもよく耳にするアスタキサンチン!

毎日に食卓に取り入れない手はありません!

柚子果汁と皮を加えて、ビタミンCをプラス。

クエン酸がカルシウムの吸収を高めます!。

地味においしい!!

   地味においしい!!

<材料>

  • 玄米ご飯・・・2合分
  • 焼き鮭・・・・2切れ
  • 柚子・・・・・1個

<作り方>

  1. 焼き鮭は皮と骨を除いてほぐしておく。
  2. 柚子は果汁を絞り、皮は適量を千切りにしておく。
  3. ご飯が炊き上がれば、鮭、柚子果汁、柚子皮を混ぜる。
お好みで塩を振りかけてくださいね!

お好みで塩を振りかけてくださいね!

 

 

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です