toggle
2017-03-02

菜の花と唐揚げのおろし煮

実家の父のお腹や足がパンパンに膨れて・・・。

心筋梗塞が起こってたらしい。病院にいるのにしばらく気づかれずに。

今日も朝から病院で父に付き添っています。

「いつも、しんどい、しんどいというから、本当にしんどい時に分かってもらえないんやでーぇ」

娘の辛辣な言葉に、黙る父。

父が元気だったら、おろし煮を肴に一杯やっていたでしょうね。

季節によって、菜の花を小松菜や三度豆に変えてください。

季節によって、菜の花を小松菜や三度豆に変えてください。

 

<材料>

  • 鶏の唐揚げ・・・・・6〜8個
  • 菜の花・・・・・・・1/2束
  • 人参・・・・・・・・30g
  • 大根おろし・・・・・1/3カップ
  • (煮汁)
  •  出し汁・・・・・・240cc
  •  みりん・・・・・・大さじ2
  •  薄口醤油・・・・・大さじ2

<作り方>

  1. 菜の花は塩茹でして水に取り、水気を絞って食べやすく切る。人参は千切りにする。
  2. 煮汁の材料と人参を煮立て、唐揚げと菜の花を加えてさらにひと煮立ちさせ、大根おろしを加えて火を止める。
唐揚げが余った時に作ってくださいね!

唐揚げが余った時に作ってくださいね!

関連記事

コメント2件

  • Junjun より:

    うちは家族が帰って来る時間がバラバラなのですが、この唐揚げはみんながあったかく食べられました。
    おろしでさっぱりしていて、すごく美味しかったです。

    お父さま、先生と2人の時間がきっと嬉しいだろうな。
    私もついつい父には注意ばかりしてしまいます。娘だからなあ〜。気をつけます。

    • t24884 より:

      そうですよね。家族が一緒に食べれるときは一週間のうちそうないですよね!逆に揃う日は、お鍋にしたり、焼肉にしたりなるべく手のかからない、一緒でないと食べられないものにしていまいますよね。
      Junjunさんも言ってしまいますか!?私などわがままな父についイラッときてしまって・・・。これが義父なら全然寛容になれるのに、不思議ですね。
      お父様の寂しさを一番わかってあげれるのは、娘のJunjunさんだし、Junjunさんの悲しみを最も理解できるのはお父様かもしれませんね!だからきっと少しくらいきついこと言っても許されますね。私もいつも言いすぎて反省しては、また言ってます。笑

  • Junjun にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です