toggle
2017-03-26

アンチエイジングも期待できる!?桑の実の米粉ケーキ

商品企画をさせていただいている会社の商品に「桑の実ジャム」があります。

6月頃に収穫したものを冷凍して、ジャムに加工しているのです。

桑の葉が蚕(カイコ)の餌だったこともあって、地方には桑の木がよく植えられているんですね。

桑の実はポリフェノールやビタミンEの抗酸化物質も多く、アンチエイジングも期待できそうです。

みかんよりもビタミンCは多いとか!

そのジャムを入れて一口タイプのケーキを作ってみました!

低糖の桑の実のジャムがアクセントに!

低糖の桑の実のジャムがアクセントに!グルテンフリー、米粉で焼き上げました。

<材料>3×18㎝2本分

  • 卵・・・・・・・2個
  • 砂糖・・・・・・90
  • 米粉・・・・・・80g
  • 溶かしバター・・40g
  • レモン汁・・・・大さじ1
  • 低糖桑の実ジャム・30g

<作り方>

  1. 卵は卵白と卵黄に分ける。卵白をボウルに入れて泡立て、2〜3回に分けて砂糖を加えてる。しっかりとしたメレンゲになれば、卵黄を1個ずつ加える。
  2. ①の生地がもったりとすれば、米粉をふるいながら加えてゴムベラで混ぜる。
  3. ②に溶かしバターとレモン汁を加えて切るように混ぜる。
  4. 紙を敷いた型に生地を適量入れ、桑の実ジャムを所々に入れる。上からまた生地を入れ、桑の実ジャムを散らす。これを2本分作る。
  5. 170℃のオーブンで15〜20分焼く。
グルテンフリー、米粉で焼き上げました!

一緒に盛った我が家のクリスマスローズは、ほとんど家にいない私に代わって、お向かいさんが、水をやって育ててくださった花!いつもありがとうございます!

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です