toggle
2017-07-29

1:1:8で夏の煮浸し

若いお母さんに料理の基本を知ってもらいたい!

そんな活動もしています。。

麺つゆは1:1:4

煮物は1:1:8

寄せ鍋は1:1:12

1・・・みりん

1・・・醤油、薄口醤油お好みで

そして出し汁は料理によって分量を変える!

それを知っているだけで得意料理がずいぶん増えますよ〜!

入れる野菜はお好みで・・長芋が私は一押し!

入れる野菜はお好みで・・・長芋が一押し!

<材料>

  • ナス・・・・1本
  • レンコン・・100g
  • 長芋・・・・100g
  • かぼちゃ・・1/8個
  • 人参・・・・小1本
  • オクラ・・・5本
  • パプリカ・・1個
  • 生姜の千切り・1片分
  • (1:1:8のだし)
  •  みりん   50cc
  •  薄口醤油  50cc
  •  出し汁   2カップ

<作り方>

  1. ナスは縦半分に切り、切り込みを入れ一口大に切る。レンコンは皮をむいて5ミリ厚さに切る。長芋は皮をよく洗ってくし型に切る。かぼちゃは5ミリ厚さの一口大に切る。パプリカはヘタと種を取って色紙切りする。それぞれ揚げ油で揚げる。
  2. 人参5ミリの斜め切りにして茹でる。オクラも茹でる。
  3. 1:1:8のだしの材料と生姜を鍋に入れてひと煮立ちさせ、①、②の野菜を浸ける。よく冷やしていただく。
常備菜として冷蔵庫にたっぷりあると、助かりますよ〜!

常備菜として冷蔵庫にたっぷりあると、毎日の食卓が助かりますよ〜!

タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です