toggle
2018-08-05

健康を招くベジブロスの基本の作り方

「せともの」の語源の由来とも言われる瀬戸市で焼かれた招き猫。

お友達がプレゼントしてくれました!

開運!招福!

健康もどんどんやってきそう!!

ベジブロスにはファイトケミカルがたっぷり!抗酸化作用があり免疫力アップが期待できる。

<材料>

  • キャベツ、玉ねぎ、
  •   人参、カボチャなどの野菜・・300g程度
  • (それぞれ芯、皮、ワタや種などを使う)
  • 水・・・・・1リットル

<作り方>

  1. 鍋に野菜と水を入れ沸騰させる。
  2. 沸騰すれば火をとろ火にしてフタをしてコトコトと20分程度煮る。
  3. こしてスープのストックにしたり、そのまま飲むのも良い。

 

今日の野菜は玉ねぎ、人参の皮、キャベツの芯、カボチャのわた、セロリの葉、生姜の皮。

20分ほどコトコト煮ると細胞膜が壊れてファイトケミカルがたっぷり流れ出す。

水溶性の食物繊維も溶け出していて、便秘気味の人は是非試してほしい。私はクコやなつめも入れて煮出すことが多い。

 

 

関連記事

コメント2件

  • 藤原 裕子 より:

    こんばんは!
    9日はせっかくお誘いいただいたのに申し訳ありません。
    また近いうちにお伺いさせて下さいね〜

    先生がお友達からもらった「招き猫」、うちにもこの子達よりちょっと大きな子達がいるんです!
    で、思わずコメントしてしまいました。
    絶対いいことありますよね(^^)

    • t24884 より:

      裕子さん、また都合が合う日を企画しますのでいらしてくださいね!
      今日は、楽しかったですよ!生徒さん一同から20周年お祝いのプレゼント頂いて、胸が熱くなりましたよ!あっと言う間ですね。20年!

      招き猫で、大勢の人が家に来てくださる気がします。
      人が集まってワイワイおしゃべりするのは、幸せなことですね!
      次回は裕子さんたちと幸せしましょう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です