toggle
2018-12-15

紅葉麩をあしらって鶏ムネ肉のおろし煮

今年は、近くの山が鮮やかに紅葉することなく冬になってしまった。。

秋に気温が高かったせいか、木々の色がくすんでいたような・・。

で、器の中で紅葉狩りを!

紅葉麩を飾ると、いつでも美しく色鮮やかです。。

器の中で紅葉を楽しみました。。

<材料>

  • 鶏胸肉・・・400g
  • (下味)
  •  塩   3g
  •  酒   少々
  • 大根・・・200g
  • 小松菜  1/4束
  • 生麩・・・適量
  • (A)
  •  出し汁  300cc
  •  みりん  40cc
  •  薄口醤油 40cc
  •  砂糖   大さじ1〜2
  • 片栗粉
  • 揚げ油

<作り方>

  1. 鶏胸肉は食べやすく一口大にそぎ切りにする。下味をつけておく。
  2. 大根はおろして、ザルに取り軽く水気をのぞいておく。生麩は5ミリ厚さに切っておく。小松菜は茹でて水にとって絞り、4センチ幅に切る。
  3. ①の鶏肉に片栗粉をつけて、揚げ油で揚げる。
  4. (A)の材料と生麩を加えて煮立て、③の鶏肉、小松菜、大根おろしを入れて一煮立ちさせて仕上げる。

大根おろしをたっっぷりと!それが美味しさの秘訣。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です