toggle
2018-12-20

今年のクリスマスは鶏もも肉のバジルソースだ!

おもてなしに年中よく作る一品です。

バジルペーストさえあれば、すぐ出来る。

しかも、食卓が華やぐ!!

クリスマスにもぴったり!!!

バジルペーストは私の地元、たつの市にある株式会社ささ営農の直販所で販売しています。手に入らない場合は、パスタ用のジェノベーゼソースで代用してくださいね。

<材料>

  • 鶏モモ肉・・・400g
  • 塩・・・・・・小さじ1/2強
  • コショウ・・少々
  • 小麦粉・・・適量
  • オリーブ油・・大さじ1〜2
  • (A)
  • バジルペースト  50g
  • ブイヨンの素   少々
  • オリーブ油    大さじ1
  • にんにく     1かけ
  • パルメザンチーズ 大さじ1
  • 塩、コショウ

<作り方>

  1. 鶏モモ肉は一口大に切る。塩、コショウしてしばらくおく。
    身の方に小麦粉をつけて、皮の方からオリーブ油でこんがりと両面焼く。一旦取り出す。
  2. ①のフライパンの余分な脂を捨て、オリーブ油とみじん切りにしたニンニクを入れて炒め、バジルペースト、パルメザンチーズを加えて炒める。ブイヨンの素、塩、コショウで味を整える。
  3. ②のフライパンに①の鶏を戻してからめる。

身の方に小麦粉を振ると、肉が柔らかく、ジューシーに仕上がり、ソースのからみも良くなります。皮はパリッと仕上げたいので、皮お方には小麦粉をまぶさないでくださいね。

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です